PICK UP

> EVENT  | 16.03.13

'DEFECTIVE TRIP'

defective_trip.jpg 常にストリートシーンを引率している、ラッパー、DJ、ダンサー、グラフィティ。
毎週のように都内のクラブを盛り上げ、東京の音楽シーンを確立してきた。
ストリートでリアルに遊ぶ彼らの視点から創られる世界。
アートという言葉だけではくくることの出来ない、より生々しく、過激で、不揃いでありながら完成した様々な作品達。
いわゆる'アーティスト'では無く、'音楽カルチャーの現場にいる人間'として、
個々のフィルターを通して感じたもの全てをいろんな表現方法で、
4/4(月)より渋谷NOS ORGにて披露。

そして、集まった参加アーティスト全員が、パフォーマーとして活動していること。
それがこの合同展示をする上で重要なポイントになっている。

音楽=ファッション=アート

この切っても切れない関係性をどう表現するか。今までに見たことのないような世界を、
この個性ある6人のアーティストから是非感じ取ってください。

4/5(火)には、この作品達の背景を表現するようなPARTYを開催。
各参加アーティスト全員がDJ、SHOW CASE、LIVE PAINT等で参加。
ゲストDJには、DJ SAFARI、DJ SANPAY、DJ ANDRE&DJ CHANGYAMA
SHOW CASEにはBIGDOGSSの出演が決定している。

'DEFECTIVE TRIP'

2016/4/4(Mon)-5/4(Wed) at Shibuya NOS ORG
Opening Reception Party
Our Favorite Bourbon JIM BEAM

2016/4/5(Tue) 19:00-24:00
entrance:free

DJ:
OMI (THE MARROWS)
UDA
FKAK
DABO

SPECIAL GUEST:
Safari
SANPAY
ANDRE&CHANGYAMA

and more...

SHOW CASE:
BIG DOGSS

LIVE PAINT:
VK DESIGN

<参加アーティスト>

IKEDA OMI
日本のファッションデザイナー・DJ・グラフィックデザイナー。
幼少期より家族の影響でBMXや様々な音楽に触れ育ち、中学入学と同時にストリートムーブメントの洗礼を受ける。
10代より原宿のMADE IN WORLD、SPACE BUGにてキャリアを積み、
2010年より自身のコレクションブランド『ETHOS』のデザイナーを務める。
音楽活動として、2008年からは東京、ニューヨ―クで構成されたレーベルTHE MARROWSに在籍。
自身のレーベルから様々なMIXシリーズのリリース・楽曲提供も行っている。
その他にも、アパレルを中心とする総合商社などのプロダクトデザイン・アートディレクション、
またアーティストのCDジャケットデザインなど様々な分野での活躍、影響力を持つ。
現在も、音楽とファッションの親密なつながりを反映した作品の個展やDJの活動を精力的に行っている。

LEEGET  
HIPHOPダンスクルー『BIGDOGSS』のメンバーとして、都内を中心に活動している。
また自身が手掛けるドメスティックブランド『Ari』も展開中。
ダンサーならではの視点と感覚で、イラストからグラフィック、シルクスクリーンまで幅広く活動している。

UDA
10代の頃からHIPHOPカルチャーに傾倒した背景を持ち、
その深い造詣から'90s HIPHOPオンリーの選曲を得意とする数少ないフィメールDJとして、
都内を中心に数多くのクラブイベントへ出演。DJとして活動する傍ら、
アパレルブランドのデザイナーとして経験を積み、現在はフリーのデザイナーとして活動し、
同時にペイントアーティストとしても『FUCKIN PINUP』というテーマを掲げた作品を定期的に発表。
DJ、デザイナー、アーティストと多彩な才能を発揮し続けている。

    
VK DESIGN
東京を拠点にロックバンドシーンのグラフィックデザインを製作し、
その制作物はマーチンダイズから、ジャケット、ポスターなど多岐にわたる。
2016年2月にLAストリートのアイコンAnwar Carrotsとカプセルコレクションを発表。

FKAK
on't kill my vibe..
per me caeci vident..
AnotA

yo yo ( ´ ▽ ` )ノ

DKMWCMP

<A_o_A>

            
DABO
'99年に『Mr.Fudatzkee』でデビュー。デビュー前から、90年代の東京におけるB-BOYの聖地とも言える渋谷・宇田川町のなかで大きな注目を浴びる存在だったDABO。ソロとしては、この15年間の間に5枚のアルバムと1枚のベストアルバム、更には国内の様々なラッパーやアーティストを招集したコンピレーションアルバムもリリース。また、自らBABY MARIO PRODUCTIONというレーベルを主催、イラストレーターや文筆家としても活動し、Hip Hopという出自を基に日々活動の
幅を広げる根っからの表現者である。ソロ以外では、現在活動中止中ではあるが、'00年代の東京のユースカルチャーを代表するアーティストであるNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーとしても活動し、アンダーグラウンドな枠にとどまらず、大きなムーブメントを巻き起こした。数々のフロアヒットを持ち、どんなステージやオーディエンスでもロック出来るステージ巧者であり、彼の創作物や一挙一動から滲み出るHip Hop IQの高さはシーン随一。そして何よりも、生半可なヘイターを寄せ付けない"プラチナム・タン"を持つ、日本屈指のラップ巧者。現在待望の6th Albumを鋭意製作中。

TOTAL INFO
Shibuya NOS ORG(ノスオルグ)

〒150-0042
渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F
TEL:03-5459-1717
WEB: http://org.nos-tokyo.com/

営業時間
月曜日〜木曜日 18時〜2時
金曜日〜土曜日 18時〜5時
日曜日、祝際日 17時〜23時

※会場となるNOS ORGは飲食店のため、ご来場の際必ず1オーダー以上のご注文をお願いします。
※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多くなっております。観覧ご希望の方は店舗(NOS ORG 03-5459-1717)へ確認の上、ご来場
頂く事をお勧めします。

> EVENT  | 16.02.18

POSTERIZE presents HAVE YOU SEEN HIS THE ART OF SKATE EXHIBITION

POSTERIZE presents HAVE YOU SEEN HIS THE ART OF SKATE EXHIBITION

POSTERIZE presents
HAVE YOU SEEN HIS THE ART OF SKATE EXHIBITION

1950年代にカリフォルニアで始まったとされるスケートカルチャーは常にユースカルチャーを牽引し、アート、音楽、ファッションなどを巻き込み常に若者の人気のスポーツである。数々のレジェンドスケーター達のライフスタイルから多くの流行が誕生し今も尚、新しいムーブメントがヘッズ達を魅了し続けている。2016年現在の東京では女の子も気軽にカラフルなデッキをファッションアイテムの一つとして抱きかかえて、街を歩く姿も当たり前な光景になってきております。スケートデッキのデザインは様々でポップな可愛らしいデザインや渋いハードコアなものなど時代を反映したデザインが施されて、さらにはライダーDIYによるオリジナルのデザインまで多種多様となっている。今回開催される"HAVE YOU SEEN HIS THE ART OF SKATE EXHIBITION"では東京シーンのレジェンドライダーやストリートで活躍するスケートをこよなく愛するアーティストやファッションリーダー達にビンテージデザインの一点ものや思い出が詰まった拘りの自慢のデッキコレクションを提供頂き展示するという企画である。

◼︎期間:
2016/2/25(木)-4/3(日)

◼︎会場:
Shibuya NOS ORG

◼︎展示参加:
DISKAH
RiO
MHAK
Joji Shimamoto
Hayato Hori HOLHY
SINGOLD
FESN laboratory / Morita & Shigeo
.m.j.k.(aReK)andKOMI
MIYAZAKI from HUF
GRINDLODGE
HIDDEN CHAMPION
7STARS DESIGN
MARTIN-KINOO from POSTERIZE
STORMY
YOSUKE YAMAGUCHI
POWBOYZ
EnoshimaCurryDinner OPPA-LA
and more...

※会場となるNOS ORGは飲食店のため、ご来場の際は必ず1オーダー以上のご注文をお願いします。
※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多くなっております。観覧ご希望の方は店舗(NOS ORG 03-5459-1717)へ確認の上、ご来場頂く事をお勧めします。

Opening Reception Party

Our Favorite Bourbon JIM BEAM
Supported by SETSUZOKU

2016/02/25 (木) @ Shibuya NOS ORG
OPEN / END 19:00〜24:00
Admission:FREE ※再入場不可

◼︎MUSIC:
DJ BAKU (KAIKOO)
OLIVE OIL (OILWORKS)
MARTIN-KINOO (POSTERIZE)
SINGOLD
ShioriyBradShaw

◼︎LIVE
TBA

◼︎LIVE PAINT
TBA

TOTAL INFO
Shibuya NOS ORG(ノスオルグ)
〒150-0042
渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F
TEL:03-5459-1717

営業時間
月曜日〜木曜日 18時〜2時
金曜日〜土曜日 18時〜5時
日曜日、祝際日 17時〜23時

> EVENT  | 15.12.08

NOS ORG 5TH ANNIVERSARY -Xmas Lover's Rock Night- Our Favorite Bourbon JIM BEAM

NOS ORG 5TH ANNIVERSARY  -Xmas Lover's Rock Night- Our Favorite Bourbon JIM BEAM
NOS ORG 5TH ANNIVERSARY  -Xmas Lover's Rock Night- Our Favorite Bourbon JIM BEAM

Shibuya NOS ORGの5周年を記念してXmasイベントを開催。
アニバーサリーならではのNOS縁の豪華アーティストと共にラバーズロックで乾杯を!

アコースティックを基調とした生の暖かいサウンドと伸びやかな歌声でジャンル問わず様々な方面から注目を集める"Rickie-G"
『ベイビー・アイラブユー』で爆発的なヒットを飛ばした実力派シンガーソングライター"TEE"
NYの気鋭Jazzミュージシャンとのアルバム制作で話題のorange pekoe ナガシマトモコのソロプロジェクト"Nia"

そしてDJは日本最強のジャワイアンレゲエグループ Def Techの"Micro"と
Bim One Productionの "e-mura"が参加。

バンドメンバーもRickie-Gバンドなどでおなじみ小林眞樹と小林洋太(STONED ROCKERS)の兄弟率いるレゲエ最強リディムセクションでお送りします。

【出演】
Rickie-G
http://www.rickie-g.com/

TEE
http://www.tee-web.jp/top/

Nia (orange pekoe)
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICJ-677/

and more...

【BAND】
Ba: 小林眞樹
Gt: 小林洋太
Key:渡辺貴浩
Dr: 和田圭司
Per: 高田陽平

and more...

【DJ】
Micro (Def Tech)
e-mura (Bim One Production)

and more...

【DATE】
12/23(水祝) at Shibuya NOS ORG(ノスオルグ)
OPEN 18:00 CLOSE 23:00

■予約
着席:¥3000-ミュージックチャージ+¥3000-以上の飲食代
⇒SOLD OUT
立見:¥2000-  ※立見のお客様に限り別途ドリンク代¥500-かかります。
⇒SOLD OUT

■当日 ※定員に達した場合は販売されない場合がございます。
着席:¥4000-ミュージックチャージ+¥3000-以上の飲食代
⇒SOLD OUT
立見:¥3000- ※立見のお客様に限り別途ドリンク代¥500-かかります。
⇒SOLD OUT

★着席、立ち見、SOLD OUTとなりました。ありがとうございます。★

当日券もご用意する予定でおりますが
満席の場合は販売されない場合がございますので、
ご理解ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
 

【INFO】
Shibuya NOS ORG(ノスオルグ)
〒150-0042
渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F
TEL:03-5459-1717
WEB: http://org.nos-tokyo.com/

> EVENT  | 15.11.09

PAN MAGAZINE LAUNCH PARTY IN TOKYO

PAN MAGAZINE LAUNCH PARTY IN TOKYO

PAN MAGAZINE LAUNCH PARTY IN TOKYO

11.10 (TUE) PM9-1AM
@ NOS ORG SHIBUYA


ニューヨークと東京から同時発信するアートマガジン
『PAN MAGAZINE』の第一号リリースパーティーを
NOS ORG SHIBUYAにて開催。

会場では出来たてホヤホヤのPAN MAGAZINEを先行発売します。

またカバーデザインを手がけたYOSHIROTTENによるアートピースも会場に展示し、
1drink、檸檬、MonkeyTimersなどがゲストミュージックセレクターとして参加します。

入場無料です。是非お越しください!

PAN 1 参加アーティスト
Alexander Binder
Anne Vieux
Bernhard Handick
BRIAN VU
Chyrum Lambert
Enrico Boccioletti
Erin D Garcia
Go Itami
Hirokazu Kobayashi
Jonathan Zawada
Julien Langendorff
Killian Loddo
Mana Morimoto
NONCHELEEE
Shana Sadeghi-Ray
Tori.
YORUKO BANZAI
YOSHIROTTEN
Yuta Kawaguchi

Cover Art: (front) YOSHIROTTEN, (back) Julien Langendorff

96pages
H303mm x W227mm
16$
1,800+Tax



Music Selectors

1 DRINK
檸檬
MONKEY TIMERS
OMI
YORUKO BANZAI
YAMARCHY
TEE
UDA
YOSHIROTTEN
GUCCI

ENTRANCE FREE!!!!!!!

Address:
Hotel Unizo B1 Udagawacho 4-3 Shibuya
東京都渋谷区宇田川町4-3 ホテルユニゾB1

> EVENT  | 15.10.16

SETSUZOKU LOUNGE × MHAK Vol.5

SETSUZOKU LOUNGE × MHAK Vol.5
SETSUZOKU LOUNGE × MHAK Vol.5

"SETSUZOKU LOUNGE × MHAK Vol.5"の開催が
10月20日 (火) に決定!

今回の豪華ゲストには"高木完"が登場!
更にZZ PRODUCTIONの"DJ KENTA"、
今勢いのあるDJを紹介するピックアップ枠には
"DJ RIE"を迎えて開催!


"平日に遊ぶ"。

東京ならではな平日の過ごし方を共有して、
東京の平日を盛り上げていきましょう。
入場無料!!
お仕事帰りの方も是非遊びにいらして下さい。


"SETSUZOKU LOUNGE × MHAK"Vol.5
http://groovelaboratory.com/

2015/10/20 (Tue) @ 渋谷NOS ORG
OPEN / END 18:00~24:00
Admission Free (入場無料)

Music Selector
SP GUEST:高木完
GUEST:DJ KENTA (ZZ PRODUCTION)
PICKUP:DJ RIE

Live Paint (公開制作):MHAK (81BASTARDS)

その独特なスタイルで個人邸やホテルなど数々の内装壁画を手掛け、
アメリカ/ポートランドで個展を開催。Levi'sやNIKEなどの企業や、
国内外のストリートブランドとのコラボレーションを数多く手掛ける世界で活躍する
ペインター"MHAK"が年間を通して、ペイントを行ないます。

イベント等での単独出演は大変貴重です。
どの様な作品になるのか現時点では全く想像が出来ない展開もお楽しみに!"3104Style" (81BASTARDS) 撮影による制作風景の一部、映像も公開していきます。

前回の映像
https://vimeo.com/142588073


Photographer:Tsuneo Koga・Rio Yamamoto


主催・企画・制作:SETSUZOKU LLC
協力:NOS ORG・Wax Poetics Japan・HIDDEN CHAMPION

注意事項
※バー・スペースでのイベントとなります。
※会場は飲食店の為、ご来店の際はワンオーダー以上のご注文をお願い致します。
※26時まで通常営業の為、ゆっくりご飲食もお楽しみ頂けます。
※バーカウンターでご購入されたお飲み物はテーブル席へ持ち込む事が出来ません。予めご了承下さい。
※SETSUZOKU LOUGEの開催場所は恵比寿ではなく渋谷になります。

Infomation:渋谷NOS ORG
http://org.nos-tokyo.com
〒150-0042
渋谷区宇田川町4-3 ホテルユニゾ渋谷B1
TEL:03-5459-1717

    >